<%biog_name>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真ができました!

いつまでもメソメソしてられませんからね!
ささ、いつものようにパーッと明るく行きましょう♪

16日の土曜に、春休み中に撮りに行った
あーちゃん七五三の写真が出来上がりました!
100枚近くの中から3枚を選びアルバムにしてもらったのですが・・・

ヾ(;´▽`A``アハハ
スッカリどんな写真を選んだか忘れてましたよ。
出来上がったアルバムを写真館で確認した時
「こんな写真だった?」・・・という感じ。

みーちゃんに引き続き、モザイクなし写真ですヾ(;´▽`A``
あーちゃん初公開ですよぉ~~♪
※写真をクリックすると別ウィンドウで大きくなります※

七五三 あーちゃん

着物よりもドレスが着たいと言い張り、頑として譲らないので
中間を取って「着物ドレス」というものを着せました☆
このほかにも全身写真とサービスで撮ってもらった写真とがあります♪
オープン記念価格で、写真4枚とドレス着放題、撮影料金込みで
3万ですよ、これで3万!安くね?・・・普通なのか??
みーちゃんの時に、ガーデンスタジオで撮影ができる
お値段のバカ高い写真館で撮ったもんだから超~安く感じちゃったわ。

赤ちゃんのころは顔も体もオッサンみたいだったのに
女の子らしくなったもんだ・・・(≧ω≦。)プププ

次は7歳のお祝いだね~
来年、みーちゃん、あーちゃん、2人まとめてやっちゃう予定です♪
・・・撮影代、貯めておかなきゃ!
スポンサーサイト

お礼

本日、無事に祖父の葬儀が終わり、納骨を済ませました。

忙しい中、通夜・葬儀に参列してくださった皆様
本当にありがとうございました。
それからお悔やみのメール、お電話等をくださった皆様も
お気遣いありがとうございました。

こんなことを今話すのは不謹慎かもしれませんが
かうがーる家ですよ。
通夜・葬儀に、これまた色々な事件がありまして・・・

祖父は96歳という大往生だったせいもあり
通夜・葬儀の祭時は厳かに執り行われましたが
そのほかの行事は「悲しい涙」・・・と言うより
「あはは、うふふ」・・・と、故人を思い出しながらの「笑い」状態でした。

でも私にとっては、8年と言う短い時間でしたが
この家に嫁ぎ、血は繋がって無くても
初めて一緒に住んだ「祖父」なので思い入れは少し違います。
私は核家族で育ち、祖父母というものは盆と正月にしか会わない
そんな生活環境だったので、亡くなった祖父と過ごした時間は
本当に新鮮で楽しく、勉強にもなり
いつの間にか親よりも頼る存在になってました。

最後のお別れ、出棺の時なんか
周りを気にせず父ちゃんと大号泣しちゃいましたよ(T▽T)

そんな思いなので、まだ記事にするには時間が掛かりそうです。
でもいつかいい思い出と吹っ切れた時には
この時の事件の記事を祖父の思い出と共に
楽しく書き上げたいと思います!

お知らせ

今朝、3時31分。
祖父が他界いたしました・・・

ご心配、励ましのメールやコメントをくださった皆様
本当にありがとうございました。

祖父は苦しまず、眠るように、息を引き取ったそうです。
そして今朝4時半に自宅へ帰ってきました。
今は安らかな顔で眠っています。

1週間前まで祖父は、ひ孫であるみーちゃんとあーちゃんの
ランドセル姿を見るまで頑張ると言っていたのに・・・

96年間、お疲れ様でした。
短い間でしたが私達を可愛がってくれてありがとうございます。

お知らせ

母ちゃんが沖縄旅行から帰って来て、風邪らしきものをひいて
もしかしたらインフルエンザではないか?・・・などと父ちゃんが言い出し
家族みんなで母ちゃんを疑って隔離しようとしてた最中
祖父が体調を崩し、寝込んでしまいました。
祖父は現在96歳、今年の夏の誕生日を迎えて97歳です。
何処が悪ぃと言われてもわからないくらい体は老化でボロボロ・・・
そして今朝、呼吸困難で顔面蒼白になってしまい
救急車で搬送されていきました。
そして今度は祖父が入院です。


もともと喘息持ちで呼吸器系が弱く、気圧が変わる雨の前の日や
季節の変わり目、台風の時期など
前々から呼吸困難になり、病院通いをしてましたが
今回は高齢ということもあり、もしかしたら・・・もしかしたらですが
退院できない可能性があるとの事です。
ま、3度のガンを克服してる祖父ですから
普通に「よ!ただ今」・・・と帰ってくるような予感ヾ(;´▽`A``アハハ

祖母の介護に祖父の入院とで我が家の生活リズム
破滅寸前となっておりますヾ(;´▽`A``←大袈裟だけど~

父ちゃん父母は病院へ看病と自宅介護の両立は無理なので
たぶん母ちゃんこと私が祖母の介護にあたることとなるでしょう・・・
ま、介護の方は週3回、介護ヘルパーさんが来てくれるし
祖母も自力で立ち座り、食事、トイレなど
ある程度のことはできるようになってきたので、何とかなるかと。


本当に今年は病厄年です┐( -"-)┌ヤレヤレ
1月は父ちゃん父が木から落ち、頚椎と腰椎の骨折で入院。
3月には祖母が腹膜炎で入院。
そして今月、5月に祖父が呼吸困難で入院・・・
約2ヶ月おきに誰かが入院してる状況ですよ!
家族の会話の中で「次は7月・・・誰が入院するのか」
・・・なーんて、冗談にもならない話も出て
恐怖心が出てきてますよ~llllll(-_-;)llllll

なるべく空いてる時間にPCに向かい、更新するつもりですが
予約投稿になる可能性が高いのでコメント欄はしばらく閉じます・・・
コメント欄での皆さんとの会話が楽しみだったのに(T▽T)アウ
皆さんのところにもなるべく訪問できるように頑張ります!

では・・・本日はこれにて!

ちょっと不調

母ちゃん、沖縄旅行の疲れか?
喉の調子が突然悪くなりまして・・・
最初、今流行のインフルエンザか?!・・などと
不安になりましたが、まったく熱は無く、ただ咳だけ

常にコンンコンコンコンコンコンコンコン・・・・
事あるごとにコンコンンコンコンコンコン・・・

まったく記事を書くのも捗りません(T▽T)トホホ
でも記事も溜まってるし、早くUPしたい記事もあるので
気合を入れてPCに向かうと

集団

最近、PC用の座椅子猫どもの憩いの場になってまして
気付くと集団で寝てるんですよ・・・

優しく「さあ、みんな退きましょうね~」と声をかけても
写真の通り「なんで?」って顔ですから。
しかも親猫のマリモさんなんか起きもしないときたもんだ!

新記事UP、週明けになりそうです。


*レスできないのでコメント欄CLOSEします
皆様、よい週末をお過ごしください*

沖縄旅行~後編~

さ、まだ2日目のハードスケジュールの途中ですよ~☆
中編はちょっと切なかったですからねヾ(;´▽`A``
旅行ラストまでの後編はぱ~っと明るくいきたいと思います!

お昼は那覇に戻り、沖縄そばを食べました。

沖縄そば

カツオのだしと香りが強く、見た目はうどんっぽいのですが
麺が独特で、硬めのプリプリ麺でした。
天ぷらと握り寿司が付いたランチセットだったのですが
沖縄そばだけで超!満腹☆

そして先ほどの沖縄南部めぐりとは真逆の北部めぐりへ出発です!

まず北部めぐり最初の見学は真栄田岬
そこのダイバーズハウスで休憩しました~♪
名前の通りダイバーズハウスですよ・・・周りはダイバーだらけ。
水着を着た老若男女、国内外人達がウジャウジャですよ☆
海に入りたかった女性陣は指をくわえて見~て~る~だ~け~(T▽T)

真栄田岬

この海ですよ、この天気ですよ!
社ッ長さん!!フレームインしてる場合じゃないっつーの☆
実は母ちゃんたちは「青の洞窟スノーケリングツアー」というものに
ここで、この場所で参加したかったんですよ!!・・・残念無念。
悔しいので、青の洞窟の代わりに

青のアイス

青のソフトクリームを食べてきましたヾ(;´▽`A``
このソフトクリームにかかってる青いソースは「塩」なんですよ!
これがまたソフトクリームと合って、超ウマでした♪

そして次に向かったのが万座毛・・・
あの有名な万座ビーチですよ、ビーチ!!
またここで母ちゃんたちは見~て~る~だ~け~~(T▽T)

万座毛

ここでもね、バナナボートやダイビングで楽しむ人がたくさんいまして・・・
ただでさえ午前中の南部めぐりで落ち込んでるのに
更に落ち込み度MAXですよ…llllll(-_-;)llllll
海に入れないのなら用は無いと、さっさと切り上げ、更に北上し
着いたのが海洋博公園内にある「美ら海水族館」です。

かなりイジケモードにどっぷり入ってる母ちゃんは
「けっ、水族館なんてどこへ行っても同じじゃないのさ!」
・・・などとブツブツ言いながら、館内に入場。

美ら海1

ところが、入場してすぐに珊瑚の水槽を見つけた途端

「あんら~!これナンヨウハギよ!!
ファインティングニモのドリーじゃん♪
かわいいわ~~~」


・・・と、5秒もしないうちにご機嫌ヾ(;´▽`A``
そして世界一(?)大きい水槽を目の前に、優雅に泳ぐジンベイザメを見て

美ら海2

「来てよかったわ~(〃∇〃) 」
・・・と、さっきの愚痴は何だったんだい?という変わりよう・・・

この後、高速で那覇に戻り、国際通りで少しお土産を買ってから
沖縄民謡のライブをやるアットホームな居酒屋へ。
ここではもう疲れてて、写真を撮る体力も残ってませんでした・・・
なので写真はありませんヾ(;´▽`A``

そんな体力が無い状態なのにも関わらず、ライブが始まると
沖縄の民族舞踊なのかな?阿波踊りに似た感じの踊りなんだけど
それを民謡にあわせて馬鹿みたいに踊ってきましたよ。


そして3日目
飛行機の出発時間が午後2時だったので
1時間前には空港に行かなければなりません。
慌しく朝8:30にチェックアウトし、向かったのが公説市場

公設市場

ここでお土産を買いまくってきましたよ~♪
市内で売ってる同じものでも、ここでは3~5割も安く買えます。
1時間ほど買い物に走り、次は首里城見学へ・・・
まだ行くのかい?・・・って感じでしょヾ(;´▽`A``

首里城の正殿までは、かなり急な坂と階段があると聞いてたので
気合を入れて出発・・・

首里城1

首里城2

↑この階段がね、1段ずつの幅が広くて斜めになってるのよ。
横から見るとこんな感じにね・・・

階段

坂と階段が混ざってんの!この時点でふくらはぎパンパン。
そして上り終えた場所がちょっとした展望スペースになってて

首里城3

こんな素敵な景色が見渡せるようになってました・・・が
母ちゃん、友人が話しかけるのにも答えられないくらい息切れに・・・
そしていよいよ正殿です。

首里城4

「世界遺産=ものすごく大きい建物」・・・だと思ってた母ちゃん。
思ったより小さい建物でしたヾ(;´▽`A``
別にデカイから世界遺産な訳じゃねーんだっつーの・・・

見学を終え、帰りは下り階段だろうから楽チンだわ~と思ってたら

首里城6

とんでもねえ急な下り坂
母ちゃんの体重が支えきれなくて、靴のつま先が破れるかと思ったわ!

この時点で11:30。
最後の最後に、どうしても寄りたい場所があった母ちゃん・・・それは

DFS沖縄

国内外関係なく、航空券を持ってれば利用できるんですって!
そこで化粧品が欲しかったんですよ☆
しかし、飛行機の出発2時間前までに買い物を済ませなければならなくて
12時がタイムリミット!!
レンタカーの返却などをして、DTFに入ったのが11:50。
化粧品コーナーは2階の一番端なので、母ちゃんと友人は
キャリーとお土産の入った大袋を抱え、猛ダッシュで向かいました!
首里城であんなにバテてたくせに、自分の事となると馬鹿力が出るもんです。
そしてお目当ての化粧品売り場に着き、店員さんに聞いてみたら
超~可愛い笑顔で「お取り扱いしてません」・・・だとぉぉぉぉぉぉぉぉ☆
一気にグニャグニャですよ~~~~~(ノ≧ρ≦)ノ

そんな気の抜けた状態で、最後の沖縄でのランチを済ませ
モノレールで空港へ向かいました。

那覇空港

さようなら~沖縄☆

あっという間の2泊3日の旅で、羽田に着いた時には
「この3日間は幻?本当に沖縄行って来たのか?」
・・・と思うくらい時間が早く過ぎた感じがしました。

今度は父ちゃんとみーちゃん、あーちゃんと一緒に行きたいな。

あ、そー言えば、社長がこれから毎月、旅行積み立てして
また来年も社員旅行は沖縄にする・・・なんて言ってたな( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
今度もし行くとしたら、絶対に別行動してやる!!
今度こそ海で泳いでやるんだ!!
・・・カナヅチだけど。

前・中・後編と、長々と読んでいただきありがとうございました。
他にもたくさんUPしたい記事が溜まってますので
頑張って書いていきますよ~ん!!

沖縄旅行~中編~

2日目。
はじめに・・・この日のスケジュールをお教えします。

 9:00 ホテルロビーに集合、出発
 9:15 豊見城 旧海軍司令部壕 見学
10:30 平和祈念公園 見学
11:00 ひめゆりの塔 平和資料館 見学
12:30 那覇に戻り 昼食
14:30 真栄田岬 ダイバーズハウス 休憩
15:20 万座毛
17:00 海洋博公園 美ら海水族館
19:00 那覇 国際通りで買い物
20:00 居酒屋にて夕飯・飲み会
22:30 解散


・・・ですよ。修学旅行か?って感じでしょ。
あのね、母ちゃんたち女性陣はこの日、泳がなくてもいいから
とにかく海に行って青い海を目の前で見て
足先だけでもいいから入って、海の透明度を感じたかったの。
でもね、運転&プランを立てた男性陣にはその気持ちは通じなかったらしく
岬で海を眺めるだけ・・・よ、同じ海を見るでも意味が違う(T▽T)トホホ

そんな感じでスタートした2日目。
まず上記のスケジュール表でもわかるように、午前中は沖縄戦と慰霊塔など
第二次世界大戦の悲惨な爪あとめぐりでした。
今回の記事はすべて沖縄戦の慰霊塔めぐりの話になります。
チョット長く、悲しいお話になってしまいますがお付き合いください・・・

第二次世界大戦中、唯一地上戦の地となった沖縄。
母ちゃんは学生時代、確かに戦争と平和を学んできましたが
主に学んだのは広島や長崎の原爆の事が多く
沖縄戦に関して日本で唯一の地上戦があった地ということだけで
ハッキリ言って、それ以外の沖縄戦に対しての知識はありませんでした。

最初に行った旧海軍壕の資料館には数々の写真や遺品が展示してあり
沖縄戦で被弾し、亡くなった兵士や村民などのリアルな写真も
数多く展示してあり、胸が締め付けられる思いでした・・・
※参照資料はこちら←クリック 
注:戦没者や負傷者などの生々しい写真があります、苦手な方はスルーしてください

壕の中は薄暗く、蟻の巣のような印象を受けました。
当時のまま保存されてる壕の中は、湿ったような重い空気
つるはしで掘り進めた痕跡もたくさん残っており
すでに崩壊してしまった通路もあるようで
母ちゃんが見てきた壕内は、ほんの一部だそうです・・・

壕内見取り図

壕内見取り図

壕内通路2 壕内通路

壕内通路の様子

司令官室

司令官室

手榴弾痕

自決時の手榴弾の痕・・・生々しい手榴弾の破片が壁に残ってました。

そして平和祈念公園

平和祈念公園

ここでは資料館には入館せず、公園内だけを見学しました。
写真手前に写ってるのが「平和の火」というもので
平成7年(1995年)6月23日、慰霊の日に、広島の「平和の灯火」
長崎の「誓いの火」から分けてもらった火を合わせ点したそうです。
そして写真後方にずらっと並んで写ってるのが「平和の礎」というもので
沖縄県民以外の、他県や他国の人であっても
沖縄戦の犠牲者として241000名の名前が刻まれてるそうです。

礎

そしてこの反対側にはキレイな青い海が広がっています。
ここは摩文仁の丘(または海岸)と言うそうです。

摩

しかし・・この海がまた戦争の悲しい話の舞台なんですよ。
ちょうど修学旅行の生徒さんが居て、ガイドさんが話をしてたので
盗み聞きしてましたヾ(;´▽`A``

日本軍は首里城周辺に築いた陣地で攻防戦を繰り広げようとしましたが
本土決戦の時間稼ぎのためにも、戦線を後退させてでも戦闘を続行すべきと判断し
首里城の陣地を放棄し、南部へ戦線の後退を決めたそうです。
13歳から19歳の男女学生(この後に書いてあるひめゆり部隊もその犠牲者)や
男成人住民は戦線へ向かわされ、戦った3分の2は軍人でなく沖縄の住民でした。
突然の軍の作戦変更に、南部に残された幼老婦女子の疎開や避難が遅れてしまい
そのため多くの犠牲者を出すこととなってしまったそうです・・・
この青い海も、当時は米軍の艦船が埋め尽くし、そこから戦闘機が飛び立って
逃げ惑う住民達を次々と撃ち殺して行ったそうです。
そして陸地では防空壕や林などに潜み隠れてる住民
片っ端から火炎放射器で焼き尽くし、海、空、陸、全ての攻撃から
この摩文仁の丘まで追い詰められた住人は、次々に海へ飛び降り
海岸下に広がる岩に打ち砕かれ、海は血で真っ赤に染まっていたそうです。
今でも遺体は全て回収されておらず、この岸の下に眠っているのだそう・・・

私の幼馴染のお母さんは、当時、戦線にいた米軍が撮影した
沖縄戦かサイパン戦かは定かではないのですが
崖から住民が飛び降りる映像を見たことがあるそうです・・・

そして今回最後に向かった慰霊塔がひめゆりの塔

ここで本日3つ目の慰霊塔ですからね・・・かなり母ちゃん凹んでましたよ。
特にここは同性である女の犠牲者が多い場所なので、辛さが倍増し
資料館を出たときににはドヨヨ~ンって気分でした。

ひめゆりの塔

塔というのだから、ものすごく高いのかな・・・・と思ったら
この写真手前の慰霊碑がひめゆりの塔なんですって。
後ろに建ってるの白い碑が納骨堂慰霊碑で、左下の穴が
ひめゆり学徒隊が看護要員として従軍した軍病院第三外科壕の跡だそうです。

「ひめゆりの塔」って映画とかにもなってますが
それでもやはり詳しい内容を知らなかった母ちゃん・・・

ここの資料館はカメラでの撮影禁止だったので写真はありません。
なので参照資料→こちらをクリック※ひめゆり資料館公式HPへ飛びます。

資料館で一番印象に残ってるのが、犠牲者が生前どんな子だったか
そして最期の様子や死亡場所などを記した、200人余の遺影が飾られてる
「鎮魂」と呼ばれる第四展示室。
そこにはひめゆりを含め女学徒隊の生存者からの証言が書かれた本もあり
その本には想像を絶するような内容が書かれてました。

負傷者の血や膿、排泄物などで悪臭の充満した壕の中での看護・・・
麻酔もせず、腐敗した手足を切り落とす・・・
快方せず足手まといになる軍人に毒を飲ませ殺す・・・など。

遺影を見ると、学徒隊のほとんどの最期が砲弾による即死となっていて
家族、親戚全員が亡くなり、遺影すらない学徒さんもいました。
中には「私は皇国女だ!殺せ」と米兵に詰め寄り、射殺されたり
追い詰められた海岸の岸壁にへばり付き、登ることも降りることもできず
波にのまれて溺死した学徒さんもいました・・・

「お母さんに会いたい」
「砲弾が降ってこない太陽の下を大腕を振って歩きたい」


今でも頭から離れない言葉です。

ひめゆりの塔のHPであったように、学徒隊の生存者の方が

「こんな恐ろしい戦争が二度と起こらないように
私たちは語り続けてきてるけど
もう語れる日は少ないの・・・
だから語り続けてください」


・・と言ってたそうです。
それを見て、母ちゃんも戦争は知らない世代だけど
目をそらさず伝えなければならないな・・・と感じました。

チョット暗い内容になってしまいましたねヾ(;´▽`A``
後編はガラッと変わって楽しくいきたいと思います!!

*後編と同時エントリーの為
 コメント欄CLOSEします*

沖縄旅行~前編~

2泊3日、沖縄社員旅行へ無事行ってまいりました!
社員旅行なので、私たちの思いのままの旅行ではありませんでしたが
いろんな意味で楽しい旅となりましたよ+。:.゜ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

まずね、飛行機に乗る前からハプニングがありまして・・・
もちろんやらかしたのは母ちゃんですよ(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

空港の保安検査場を通過するときです。
母ちゃんの荷物は小さいキャリーバックと肩掛けバック1つだったので
預けず、機内へ持ち込むことにしました。
荷物は無事検査場を通過したのですが、ボディチェックで引っ掛かりまして・・・
ゲートを潜った途端、ピンコンピンコンとブザーが鳴り
棒状の金属探知機?みたいなので検査されましてね~
原因はベルトでした~♪
ブザーの音を聞いたとき、エレベータの重量オーバーと同じ感覚になっちゃって
飛行機には体重制限でもあるのかと思っちゃったわよヾ(;´▽`A``
ま、ベルトを外して再度検査したらOKだったんで、すぐに通過しましたけど・・・

そんな事意外は特にトラブルも無く、無事沖縄へ。

1日目は午後の便で出発したので、沖縄の着いたのは夕方・・・
レンタカーの手続きなどを済ませたら、もう7時近くになってました。
ホテルに移動し、部屋に荷物を置いた後、夕飯を食べに外出
ちなみに今回泊ったホテルはロワジールホテル那覇←クリックするとHPに飛びます
とっても素敵ホテルでしたよ(≧∇≦)ъ

で、夕飯場所を選びに向かったのが国際通り
那覇でも有名な繁華街で、とにかく田舎者の母ちゃんにとっては
まるで異国にでも来た様な街だったわ( ̄∇ ̄;)
そこでアメリカンスタイルのステーキハウス「サムズアンカーイン」というお店に決め

サムズアンカーイン

デラックスディナーコースを堪能してきました~♪

サムズ

~MENU~
グリーンパパイヤキムチ
シュリンプカクテル
野菜サラダ
イーストインディアカレースープ
テンダーローイン(200g)
季節の野菜&ポテト
ライスまたはパン


店内写真を見るとわかると思うのですが、ここはコの字型に座り
各テーブルに鉄板が付いており、目の前でシェフが焼いてくれるんです!
焼いてる間に色んなパフォーマンスも見せてくれて
とっても楽しいディナーになりました(。・ρ・)ジュル また食べたいわ・・・

食事の後、沖縄支社の支社長と合流。
沖縄をこの2泊3日、案内してくださるとのこと♪
で、合流祝い・・とは大袈裟ですが、支社長案内のもと、素敵バーへ移動

アメリカンアイドル

このお店、マスターがアメリカ人で、奥様が日本人なんですよ~
お客様も外国人が多く、この日もアメリカ海軍の方がたくさんいて
これまた異国に来た気分でしたよ(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!
先ほどのステーキ店ではオリオンビールを飲んでたので
旅の疲れもあるし、チャンポンしたら悪酔いしそうだったので同じものを飲もう!
・・・と思ったのですが友人に勧められ「コロナビール」を堪能♪

夜12時に解散し、翌日は超ハードスケジュールなので
風呂にも入らずさっさと就寝。

2日目はね、本当にハードスケジュールだったんですよ・・・
支社長が練ったプランだったのですが、本音言って辛かった~☆
この話は次回の中編にて・・・ヾ(;´▽`A``



ただいま!

いやっほ~い!!

ただ今、2泊3日の沖縄旅行から帰ってきました
いンや~・・・疲れた。・゚・(*ノД`*)・゚・。
この話は後日、写真の整理をしてからUPしますね♪


それにしても・・・
帰ってきたらビックリ仰天!

洗濯物は山盛り、ご飯すら炊いてなく
部屋は足の踏み場が無い。
キッチンは汚れた食器の山!
猫と犬のトイレは汚れ放題・・・


ま、想像はしてましたけどね。
目の当たりにすると泣けてきますね・・・・
母ちゃんがいない3日間、どんだけ暴れたんだか?
子供達は母ちゃん実家に預け、ほとんど家に居なかったんだから
・・・犯人はやはり父ちゃんか!
父ちゃん、お前は王様気取りか!!

さっさと片付けんかい
∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!


という訳で(←どんな訳だよ?)、今から片付けします。

*レスできないためコメント欄CLOSEします。
明日から仕事がんばるぞお!*

5月ですよ!!

GW突入しましたね~♪
皆さんはどのようにお過ごしかしら?
我が家は毎年恒例引きこもりウィークですヾ(;´▽`A``
仕事柄、泊りがけでのお出かけは無理なのでね・・・
でも3日の日曜は、我が家の庭でBBQやっちゃいます(≧∇≦)ъ
友人カップル&友人ファミリー合わせて5組!!
この話は後日改めて・・・( *´艸`)

それから母ちゃん・・・来週の週末に、なんとぉ!!

沖縄旅行へ~~♪

父ちゃんと子供達置き去りで、母ちゃんだけ楽しんできます( *´艸`)
決してGWの引きこもりの反撃ではありませんよ!

実はですね、このブログではお知らせしたことはないと思うのですが
母ちゃん、昼間は農業でなく働きに出ております
そこの社員旅行なんですよ~~~(≧∇≦)ъ

旅行が決まったとき、一応、父ちゃんに相談というか報告したら

「家業柄、なかなか旅行は行けないから
 楽しんで行っておいで・・・」


・・・と優しい言葉をかけていただき
ま、反対されても行く気満々でしたけどね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
母ちゃん、沖縄は初めてなのでワクワクですよ~~!!
沖縄じゃなくても、海が目的の旅行って経験ないし~☆
母ちゃんは温泉派なのでね・・・旅行といえば山なのですよ!

沖縄3

青い海なんて見たことないわ!!
ああ・・楽しみ~~♪


で、もう5月です。
社員旅行はGW明けの週末なので
旅行の用意を本格的にせねば☆・・と思い
沖縄はもう初夏の陽気という事で、夏物の服を引っ張り出したり
修学旅行気分で準備をしてました。

あちらではレンタカーを借りて、男女に分かれて乗るのですが
運転手は誰がやるということになり
みんな「知らない土地での運転はチョット苦手・・・」と言うので
母ちゃん、そういうのまったく平気なタイプなんですよ(≧∇≦)ъ
なので運転手は母ちゃんがすることになりました。
・・・・ということは、免許証を持って行かなければなりませんよね?
で、財布に入れておこうか、それとも小物入れのポーチに入れておこうか
悩んでる時です・・・父ちゃんがやってきて

「沖縄は右側走行だから気をつけてね!」

∑( ̄□ ̄;)ええ?マジで?!

「なーんて嘘だよ~~!
騙されたね、今日はエイプリルフールだよ!」


・・・って。

父ちゃん・・・今日は5月1日だよ(;-_-) =3 フゥ
それは1ヶ月前に終わってますが・・・


∑( ̄□ ̄;)ええ?マジで?!

・・・マジです。
母ちゃんも日付ボケや曜日ボケなど1~2日ずれ程度のボケはマメにする方ですが
さすがに1ヶ月ボケはないですよ・・・

旅行中、父ちゃんに子供達任せて本当に大丈夫かしら?
・・・と、楽しみがちょっぴり不安に変わった1日でしたヾ(;´▽`A``アハハ

*レスできないためコメント欄CLOSEします。
皆様、素敵なGWをお過ごしください*

 | HOME | 

Welcome


Ranking

ランキングに参加中!

 ポチッとお願いします

プロフィール

かうがーる

Author:かうがーる
かうがーること母ちゃんです!
家事、育児、仕事と
毎日ユル~く頑張ってます。
気軽にコメント残してくださいね♪


カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

牧場の家 家族紹介

4.jpg母ちゃん   趣味は昼寝
3.jpg父ちゃん 酪農一筋
2.jpgみーちゃん 8歳
0.jpgあーちゃん 7歳
8.jpgモズク ♀ 14歳
7.jpgカツゾー ♂ 2013.8.18 永眠
6.jpgチマコ ♀ 2012.7.19 永眠
5.jpgカイ ♂ 5歳


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


Pika_Mouse

powered by
3ET

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

HP紹介


ありがとう

20070712180123.jpg
「カニンヘンダックス小麦日記」の キャオリンさんから頂きました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。